[Japanese] [English]

2002/12/22

POPJ

SMTP/POP3 Client for PalmOS


POPJはシェアウェアです。本ソフトウェアは30日間試用期間として無料で使用することができます。試用期間を過ぎて継続使用する場合には、ライセンスを購入していただく必要があります。 POPJに関してのご質問はメールでお問い合わせください。


POPJは、PalmOS搭載機用のSMTP/POP3クライアントソフトウェアです。メールの読み書きは内蔵のメーラを使用して、POPJはメールの送受信を担当します。

[目次]

新着情報

2002/12/22 POPJ v1.02

  • 送信フィルタ名の最後に「>2」を付けると、送信後にメールを削除ずみ(deleted)フォルダへ移動するようにしました。
    例. 「Send all mail >2」
  • Tungsten Tで使用するとハングアップする不具合を修正しました。
  • その他いくつかの不具合を修正しました。

詳細な修正内容に関しては、POPJ履歴を参照してください。


特長
  • 日本語、英語、中国語、韓国語に対応(各言語のOSが必要です)
  • 最大8個の複数メールサーバ設定
  • フィルタによる送信、受信、未読、削除管理
  • サイズの大きなメールの分割受信
  • APOP、SMTP認証(LOGIN,CRAM-MD5)に対応


ダウンロード
ファイル名 日付 サイズ 説明
popj102.zip 2002/12/22
47,800
POPJ本体
popjgo.zip 1998/11/11
938
POPJ自動接続プログラム
pm001229.zip 2000/12/29
88,199
POPJマニュアル
old/     以前のファイル
POPJマニュアルはPDFファイルなので読むためには Adobe Acrobat Readerが必要です。

 

■ライセンス取得方法

試用期間後も継続して使用するためには、ライセンスを購入していただく必要があります。ライセンスは以下の方法で購入してください。ライセンス取得後にデモ版の時間制限を解除するキーコードをメールで送ります。

支払い方法 金額 備考
Kagi $10 キーコードを取得するためにHotSyncユーザ名が必要となるので、あらかじめ確認しておいてください。
銀行振込 \1,000 振込先を連絡しますのでメールでお問い合わせください。振り込み手数料はご負担願います。

 

リンク

PalmNavi

SnapConnect&POPJに、わかりやすい設定方法が紹介されています。初めてPOPJを使用する方は、このページを見て設定したほうが簡単ですね。
P.messenger
POPJの日本語ローカライザーが公開されています。日本語表示だとわかりやすいですね。
Stadio Lilla PalmV との日々」にPOPJの使い方が紹介されています。設定、送信、受信など一連の操作が具体的に書いてあるので、とても参考になると思います。


POPJに関するリンクは以下のURLへ張ることをお薦めします。
リンクは許可無く自由に張って頂いて結構です。

POPJホームページ http://www.as.to/~mu/popj/
POPJ本体(最新版) http://www.as.to/~mu/popj/files/popj.zip
POPJ Go(最新版) http://www.as.to/~mu/popj/files/popjgo.zip
POPJマニュアル(最新版) http://www.as.to/~mu/popj/files/popjman.zip



Copyright(c) 1997-2002 MURAKAMI Masayuki
村上 正幸
E-mail: mu@as.to